チャンスとティアラ+ココテン

犬が嫌いだったオヤジの犬ブログ。バイクの話も少々。

犬が食べたら死んでしまう!それってホント?

 にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ        

黒犬チーム応援してね~  チャンス先生応援してね~

 

【犬に与えてはいけない食べ物。】

●ネギ類
●「生」のイカ・タコ
●消化器を傷つける可能性があるとがった硬い骨など
●卵の白身を常食すること
●チョコレート
●ジャガイモの芽(ソラニン)
●香辛料

念の為のおさらいですが、これらは大量に食べると犬の体に悪影響をおよぼす可能性の高い食材です。

 

【ブドウを食べると危険?】

ブドウを犬に与えては危険!と聞いたことはありませんか?
この説は、現時点において原因はわかっていません。

ブドウそのものが問題なのか、ブドウの表面に付着した農薬が問題なのかまだ不明です。

ワインの産地であるフランスで大昔から問題が起こっている話も聞きません。

 

【キシリトールを含む食材は危険?】

この情報の発端は「精製された」キシリトールが犬の肝不全や低血糖等の症状を出すことがあるという【論文】です。

ここから発展してキシリトールを含む『イチゴ』『レタス』も危険だという話に飛躍したようです。

どの程度量を摂取すると危険なのかというと、体重1キロのチワワがレタスを2キロ食べると危険だというレベルです。

人間でも食べられませんね。

 

【注意が必要なのは食べる量です!】

その食材を食べると即死なのか?

人間でも、毎年忘年会シーズンなどお酒を飲む機会が増えるときに、大量のアルコールを一度に摂取して急性アルコール中毒で亡くなる事故があります。

だからといって危険だから飲酒は『禁止』とはなりませんね。

犬の場合も同じで、

『注意が必要』

  ↓

『食べると危険』

  ↓

『禁止』

  ↓

『食べると死ぬ』

というように情報の伝達過程で過激な情報に変わってしまった結果のようです。

必要以上に神経質になることはないのです。

どんな食べ物でも大量に食べると体調を崩すのは人間も犬も同じということですね!

 

ちなみにチャンス先生は
あらゆるものを試食して
多少の量であれば犬の健康には
問題はないことを身をもって
証明してくれました。

20141023syokuzai-500

(注:良い子は決してマネしないでください)

 

見て下さった方が

楽しい一日を過ごせますように(^o^)/

2つのランキングに挑戦しております。

画像をポチッとお願いいたします。 <(_ _)>

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ $チャンスとティアラ+ココ-banner

にほんブログ村へ    人気ブログランキングへ

 

PR 最先端のペットフード。クプレラ