チャンスとティアラ+ココテン

犬が嫌いだったオヤジの犬ブログ。バイクの話も少々。

ただ今、一生分のワガママ発揮中!

ティアラ姉さんは

本当に要求の少ない犬で(ビーグルと比較)

撫でて~♪と人の前に来てシッポを振る。

撫でてもらうと満足して行く。

それくらいが唯一の要求でした。

 

ココちゃんが来てからは

ココちゃんがワタシにジャレつく様子を

『ダメなのに~』みたいな顔して

自分も甘えたいのをガマン。

 

カマッテちゃんなチャンス先生とココちゃんに

比べると格段にお利口さんの手間いらずでした。

 

今は、足が弱って立ち上がれないので

上半身を起こしコチラを見てハァー!ハァー!と

荒い息をして何かをアピールします。

 

『苦しいのか?』

『水を飲みたいのか?』

『オシッコか?』

『寝返りしたいのか?』

『ゲーか?』(ヤメテ)

 

アピールが長いと心配なので傍に行きます。

するとバタッ!と寝て

『撫でて~♪』だったりします。

撫でるとシッポをパタパタして

満足すると寝ます。

 

こんなことを一日中やっております。

 

身体が動かないと不安で落ち着かない

のかもしれません。

 

が、

元気なうちはガマンしていたワガママを

一生分発揮しているような気がします。

20160526-1-500

そうだね!

それが病気の元かもね。

 

何も聞いてないのに

チャンス先生が。。。

20160526-2-500

へぇ~初耳~

 

何をガマンしてるの?

20160526-4-500

これはティアラ姉さんにあげようとして

食べなくなった残り物リストの一部です。

チャンス先生はこの残り物を

毎日貰いたいけどガマンしてるそうです。

 

たまたま貰えてラッキーなどとは

絶対に思わないワガママ爺さんです。

 

ココちゃん

都合によりオサンポ中止ね。

20160526-5-500

ゴメン!

ティアラ姉さんのドタバタで

寝ぼうしたから夕方タップリね!

 

ティアラ姉さんは

まったく食べないのでペースト状のフードを

薬とともに注射器で食べさせてます。

 

自力で食べてくれないと痩せる一方。

チャンス先生とココちゃんがゴハンを食べる姿を

いつも羨ましそうに見ています。

食欲はあっても、身体が拒否してます。

きっと本人が一番悔しいでしょう。

 

ステロイドは

まったく動けなかったのに

少し歩けるほどの効果がありました。

食欲に少しだけ効果が欲しいです。

 

ティアラ姉さんは4月1日に

早ければ1ヶ月から2ヶ月

半年生存は難しいと診断されました。

なんとか半年後の9月18日の誕生日を

迎えて欲しいと願っています。

応援の元気玉よろしくお願いいたします。

 

PR

北海道産手作りシカ肉ドッグフード
鹿肉と北海道野菜を焼かずに乾燥させて作りました。
食材の香りと栄養がそのまま。食いつき抜群です。