読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャンスとティアラ+ココテン

犬が嫌いだったオヤジの犬ブログ。バイクの話も少々。

中毒になる犬フラットコーテッドレトリーバー

ココちゃん チャンスとティアラ+ココ ティアラ姉さん ビーグル フラットコーテッドレトリーバー 犬に

 

20150918-101-2-500

現在、我が家では、ビーグル(チャンス、16歳)とフラットコーテッドレトリーバー(ココ、7歳)と暮らしています。

 

今日は、フラットコーテッドレトリーバー(以下フラット)という実に楽しい犬について、つい先日、空へ上ってしまった(ティアラ13歳)のことを思い出しながら書いてみます。

 

10数年前、ワタシは大型犬が欲しいと思い始めていつかは白いゴールデンレトリーバーを飼おうと決めていました。

 

ある年、家内に誕生日プレゼントに欲しいものを聞くと

『物はいらない、その代わりに素敵な大型犬を飼います。』と宣言いただきました。

そしてフラットコーテッドレトリーバーとかいう聞いたことのない犬種の犬を指定されたのです。

 

予備知識もなくペットショップに行くと、生後2ヶ月のメスの赤ちゃんが来たばかり。

なんというタイミングの良さ。(ワタシには良くない)

小さいフワフワの黒い子。顔も可愛い。

20021230503-2-500

 

もちろん家内は連れて帰ることに決めました。

名前は決めてあってティアラと素敵過ぎるお名前です。

 

どんな子犬も最初はトイレを覚えるまでは大変。

寒い時期だったのでティアラはケージに毛布をかけて寝かせてありました。

 

朝、ケージの中が騒がしいので毛布をめくるとウン◯をしてそれを踏み踏みしながら出せ出せの大騒ぎ。


ケージの周りはウン◯だらけ。


これの片付けと、ティアラのシャンプーから一日が始まるのでした。

20021030-1501-2-500

 

トイレの場所ですることを覚えるのはすんなりといったのですが、晩のウン◯は必ずワタシ達が夕飯のときにすると決まっていました。


ご飯を食べるワタシの顔を見ながらムリムリ快便。


何のイヤガラセなんだ!と思うほど毎日です。

 

そんなティアラですが、可愛い子犬時代はあっという間に終わり巨大化。

 

子犬だから人懐こいのかと思っていたら成犬なみの体格になってもとんでもない甘ったれ。

 

(フラットの特徴その1)

【ハイテンション】

毎朝、起きると

『オハヨー!オハヨー!撫でて!撫でて!』と、

しばらく納得するまで撫でさせられます。

朝からテンションが高すぎ。

 

寝坊なんかしようものなら、寝室のドアを開けて

寝ているワタシの頭や顔をベロンベロン舐めて

『朝よ!朝よ!起きてー!楽しい一日の始まりよー!』

起こされます。

20050520508-2-500


とにかく元気。

自分も元気じゃなきゃあティアラとは付き合えませんでした。

というより元気にさせられました。

 

(フラットの特徴その2)

【キレ走り】

後でよくあることだと分かったことですが、庭に出たりすると突然キレ走りを始めます。

狭い庭を行ったり来たり。メチャクチャな走り方で。。。

頭のおかしい犬を飼ってしまったと思いました。

 


庭で走ってる分には良いのですが、サンポ中に遊歩道で突然スイッチが入って行ったり来たり。


田舎の遊歩道には人も犬も居ないので10mの伸縮リードを伸ばしていたのですがリードが伸びきってひっくり返ってしまうこともよくありました。


そのうちリードの長さを覚えてワタシを中心に20mのダッシュを気が済むまでやってました。

これを毎日のサンポ中にどこかで突然始めるのです。

まったく気を許せないオサンポでした。

20131002-3-2-500

 

(フラットの特徴その3)

【超フレンドリー】

出会う人、出会う人、に撫でてもらわないと気が済まない。

嫌われるなどということは微塵も思わずお愛想を振りまきます。

 

(フラットの特徴その4)

【超ポジティブ】

良いのか、悪いのか、わからないけど、怒られてしょげても数秒後には忘れてもう元気。

フラットの辞書に反省などという言葉は無いと思われます。

 

(フラットの特徴その5)

【落ち着きがない】

10歳近くまでとにかく動いてました。いつも家族の後に付いて歩いて日中は寝ていることが殆ど無かったです。車で出かけるときはもう嬉しくて飛び跳ねてました。

 

そんなフレンドリーで明るい、おとぼけティアラでしたが怒ることもありました。

【ウン◯爆弾】

キライなことをされると怒って外に出て爆弾を投下します。

シャンプーが大キライで洗い終わるとそのまま外に出て投下します。

近所の獣医さんにデキモノの確認でグリグリされたとき、よほど痛かったのか、そのお宅の前で投下。

 

フラットの特徴としてティアラとの楽しかった出来事を書き出してみました。


こんなフラットばかりではないでしょうけれど、当てはまることもあるのではないでしょうか。

20150305-10-2-500

 

賑やかなティアラが居なくなり家の中はとても静かになりました。

チャンスはシニアでヨボヨボ寝てばかり。

ココは同じフラットとは思えないほど普段は静か。

 

騒がしいフラットはもういらないと思っていましたが、静かすぎて物足りないのです。


これはペットロスではなくてフラットロスなのでしょうか?


いやいや、これがよく言われているフラット中毒なのかも!

(言われてませんね。)

 


昨日は皆さまの応援でフラットの人気ランキングで

1位になることが出来ました。

 

1週間の累計ポチ数でランキングが決まるのですが

わずか1日で1位になるとは思っておりませんでした。

(いつもの倍以上ポチいただきました。)

 

ありがとうございます。

心よりお礼申し上げます。

 

ティアラ姉さんは空に行ってしまいましたが

ときどき出張して登場してもらう予定です。

これからもどうぞお楽しみに。

 

PR

北海道産手作りシカ肉ドッグフード
鹿肉と北海道野菜を焼かずに乾燥させて作りました。
食材の香りと栄養がそのまま。食いつき抜群です。