チャンスとティアラ+ココテン

犬が嫌いだったオヤジの犬ブログ。バイクの話も少々。

キャットウォークを作ってわかったこと。2016年12月26日

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ 

 

【懐かしの迷作】

(2016年12月26日の記事です)

ココ姉ちゃん7歳

テンちゃん3ヶ月

 

 

ココ姉ちゃん朝陽にお祈りしてます。

フラットコーテッドレトリーバー・ココ姉ちゃん

ダレの無事故祈願なの?

 

 

フラットコーテッドレトリーバー・ココ姉ちゃん

そっかー

心配なんですねー

実はワタシもです。

 

どういうことかというと。

昨日の工作はテンちゃん用のキャットウォークを作っていたのです。

こんな出来栄えですが早速登ってくれました。

子猫のテンちゃん

 

で、

テンちゃんはこの高さに居ます。

子猫のテンちゃん

天井近くなので暖かいのでしょう。

なかなか降りてきません。

 

登ってはみたものの。

子猫のテンちゃん

ヤメロー!

飛ぶなー!

 

コッチから降りるんだよー

猫じゃらしなんかを使ってなんとか誘導。

子猫のテンちゃん

 

子猫のテンちゃん

ニャ!って一段だけでしょう。

 

子猫のテンちゃん

抱っこして降ろしました。

 

しかし気がつくとまた登ってます。

子猫のテンちゃん

でもって降りられないのでニャーニャー鳴いて救援要請です。

 

このアトラクションはかなり興奮したのでしょう。

寝てしまったらしばらく起きませんでした。

子猫のテンちゃん

 

キャットウォークを作ってみてわかったこと。

◯幅14センチの板を使ったが狭かった。

◯歩くことに支障はないが方向転換するのには狭すぎた。

◯幅20センチは必要なので増設が必要。

◯転落防止の側板もあったほうが良いかもしれない。

◯子猫は高さに対する恐怖感が薄いので初めて登るときは飛び降りに注意。

◯石膏ボードの壁には特殊ネジが必要で1センチほどの穴が開くのでそれを覚悟の上で作るべき。

◯この程度の物で材料費としてワンバイフォーの安価な材木、特殊ネジ類などで1万円ほどかかっているので作るのが好きではない人はキャットタワーを買ったほうが良いでしょう。

 

 

ここ数年は驚くほど自然災害が多くなっています。

ですが、地震や台風などの自然災害で被災した地域の情報は、徐々に報道が減って忘れ去られようとしています。

毎日詳しく記事にしてくださっている happy-ok3さんの日記 で、現状をご覧ください。

 

 

ペットフードのお店ほっとらんどクリスマスフェア実施中!
ほっとらんど2018クリスマスフェア

 

 

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

B!ボタンでブックマークいただけるととても嬉しいです。

 

いつもランキング応援ありがとうございます。
「ワンコチーム」と「テンちゃん」の画像を
ポチッとひと押しお願いいたします。
<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
  ワンコチーム応援してね~  テンちゃんの応援よろしく~