チャンスとティアラ+ココテン

犬が嫌いだったオヤジの犬ブログ。バイクの話も少々。

特命刑事ワンは、800万ドルの男だった!

 

昨日の続き。

↓↓↓↓↓

【特命刑事ワン登場!】

 

チャンス先生

どうやって王子様探すんですか?

20151107-1-500
 
 

説明しよう!

その昔、スティーブ・オースティン大佐が飛行機事故で、左目失明、右腕・両足不随となる重傷を負った。

しかし、NASAのメディカルスタッフによって失われた人体を補完強化する改造手術を受けてサイボーグとなった彼は、その強化された力を使い、政府の秘密情報機関・OSIのエージェントとして活躍することとなった。

この改造手術の費用に600万ドル(当時の日本円で約18億円)かかったという。
なのでスティーブは「600万ドルの男」と呼ばれたのだ!

ちなみに婚約者は、ジェミー・ソマーズ「地上最強の美女バイオニック・ジェミー」

 

そしてチャンス先生は、

不慮の事故(家の二階から足を滑らせて階段を転げ落ちた)によって、犬の命である嗅覚を失ってしまった。

しかし、NASAのメディカルスタッフによって改造手術を受け、失われた嗅覚が100倍強力になって復活した。

その強化された力を使い、政府の秘密情報機関で「特命刑事ワン」として活躍したらしい。

チャンス先生の改造手術の費用には800万ドルかかったので800万ドルの男なのだ!

(なぜ、NASAなのか?とか細かいことは気にしてはいけない。)

 

チャンス先生

なぜ片方の鼻の穴隠すの?

20151107-2-500

改造手術で機能を回復したのは

片方だけだったようです。

 

しかも条件付きで作動する嗅覚らしいです。

20151107-3-500

100円で動くデパートの乗り物か?

 

ティアラ姉さん

チャンス先生の話どう思います?

20151107-4-500

だよね~

 

でも、勝手に捜査開始しました。

20151107-5-500

さすが800万ドルの男ですね。

 

そして王子様はどこへ行ったのでしょう?

20151107-6-500

オプション設定が無いグレードだったようです。

 

そんな事情を知らないココちゃん。

20151107-7-500

自分で追跡したほうが早いかも!

 

 

今日はここまで!

したっけねー!

また見てねー!

 

PR
最先端のペットフード。クプレラ