チャンスとティアラ+ココテン

犬が嫌いだったオヤジの犬ブログ。バイクの話も少々。

ココ姉ちゃんの脾臓摘出手術から2週間後の血液検査。

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ  

 

ココ姉ちゃんの脾臓摘出手術から2週間後の血液検査してきました。

 

結果としては、失った血液もほぼ正常値に戻って貧血は解消されました。

 

もちろんガンなので細かい項目は正常値とは言えないですが、とりあえず元気になったので手術した意味はあったようです。

 

先生は、『残された時間をできるだけ楽しく過ごしてください。』と、繰り返し言われていました。

 

血管肉腫で脾臓が破裂した場合にはどこに転移しても、というか破裂した時点でもう転移は始まっているそうです。

 

抗ガン剤も効き目は期待できないということで、勧められませんでした。

 

元気そうに見えても、ある日突然死んでしまうことはよくあるそうです。

 

この先の検診は必要なし。

 

もし、エコーとかで検査しても良いものは見えないはずだから。

 

ということで、しばらく病院に行くことはないのかもしれません。

 

楽しく過ごすはもっともで、そのとおりだとは思いますが、ワタシたちはココ姉ちゃんに魔法の薬で完全復活してもらうつもりなのです。

 

 

術後の検査も終わったので久しぶりにみんなでオサンポです。

 

フラットコーテッドレトリーバー

 

いやいや今日はまだゆっくり歩きましょう。

 

先生からは走っても大丈夫と言われましたが、いきなりはマズイと思って少々セーブ。

 

フラットコーテッドレトリーバー

 

 

姫ちゃんから元気パワーを注入してもらいました。

 

フラットコーテッドレトリーバー

 

 

ココ姉ちゃん大好きなお姉やんと一緒でゴキゲン

 

フラットコーテッドレトリーバー

 

全員ニコニコ

 

家に帰るとテンちゃんゲールで癒やしパワー注入です。

 

フラットのココ姉ちゃん・シャムミックスのテンちゃん

 

 

キキちゃんも一応、側に居たりします。

 

黒猫のキキちゃん

 

ココ姉ちゃんのベッドを独り占めだけどスカスカ。

 

 

ココ姉ちゃんは徐々にこれまでどおりの生活に戻そうと思っています。

 

変に気を使うと犬はおかしいと感じるらしいです。

 

治っちゃう予定なので関係ないですけどね。

 

余命は長くて3ヶ月らしいですが

今後の目標は『ココ姉ちゃんと雪の中を走る!』です。

 

 

 

話題のピーナッツの皮から抽出した
レスベラトロールが認知症を改善します。

 ペット元気EPS・認知症改善サプリ 
シニア犬が、猫が、元気になりました。
ペット元気EPS

(認知症予防改善サプリメント)

 

 

ここ数年は驚くほど自然災害が多く被災地も多数です。

ですが、被災した地域の情報は、徐々に報道が減って忘れ去られようとしています。

毎日の復興状況を詳しく記事にしてくださっている 

happy-ok3さんの日記 で、

復興の進み具合をご確認ください。

まだまだ被災中の方々もたくさんいらっしゃいます。

happy-ok3さんの日記 を拡散していただけるとありがたいです。

 

 

最後までお付き合いくださりありがとうございました。

B!ボタンでブックマークいただけるととても嬉しいです。

 

いつもランキング応援ありがとうございます。
「ワンコチーム」と「テンちゃん」の画像を
ポチッとひと押しお願いいたします。
<(_ _)>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
ワンコチーム応援してね~ テンちゃんの応援よろしく~